中学受験 社会科 配信授業 カッパドリル 

塾のテキストに困ったらカッパドリル! 家庭教師よりお手軽で、個別指導よりも自由で、自宅学習(家庭学習)にピッタリです。中学受験社会科ベテラン講師が、入試に出やすいポイントをまとめた、楽しくわかりやすい授業をネット配信します。動画はダウンロードして保存できます。パソコン、スマホ、タブレットなどに移植して、いつでも、どこでも、何度でも授業を受けることができます。授業で使う板書は、テキストとして送付。ノートを取る必要もなく、授業に集中できます。授業で解説したポイントは、同じく付属の用語チェックと問題で再確認。インプットとアウトプットの両方が、カッパドリルひとつでできます。だから成績アップ! 見る、聞く、書くのスリーステップで、社会を得意科目にします。

カッパドリルは3年間無料でアップデート保証。4年生の方でも、受験の年まで無料で最新版が利用できます。

 

2021年受験用改定版リリース! 授業見本

 


社会科が、わかる、まとまる、つながっていく。  

塾のテキストは、入試に出ることを何でもかんでも詰め込んであるので、内容が多過ぎてゴチャゴチャになっています。確かに、入試問題に一度でも出たところを取り上げると、テキストはどんどん厚く、内容は増えるばかりです。でも、社会には毎年必ず入試に出る、出題率の高いポイントがちゃんとあります。カッパドリルは、その出題率の高いところだけを選りすぐって集めました。社会科講師歴25年、プロ中のプロ、河童先生が、長年の研究の結果、出るところ、出ないところを分けました。だから、内容はスッキリ。おぼえることは最小です。でも、これで入試問題の70%はカバーしています。本番の入試で70%取れたら、ほとんどの中学で合格できます。あいまいな30%より、確実な70%。これが合格への正しいルートです。さあ、カッパドリルで勉強しましょう。

ポイントだけを集めました。

社会の勉強で、覚えることが多すぎて苦手になってしまった人は多いでしょう。確かに、社会は覚えることがたくさんあります。でも、テキストに書いてあること、すべてを覚える必要はありません。ちゃんと出題率の高いポイントがあるんです。カッパドリルでは、このポイントだけを抜き出しました。めったに出ないことや、超難関校でしか出ないことは、バッサリ切り取りました。だから、最小限の勉強で、最大の効果が得られます。聞き流すだけでも効果有り!

地理 4時間48分
歴史 5時間33分
公民  2時間14分

合計12時間35分

中学受験社会科の必要要素を、この時間に凝縮しました。
最短時間でポイント制覇を目指します。

カッパドリル3分野セット
授業動画+テキスト+問題+解答 計9冊
授業動画ダウンロード権 
93,500円

いつでも、どこでも、何度でも。

授業動画にコピーガードはつけておりません。法律の範囲内で、動画をスマホやタブレットに移植していただいてOKです。移動中の電車の中や車の中、ちょっとした待ち時間に、カッパドリルを、見て、聞いてください。覚えるには反復練習が欠かせません。カッパドリルは「いつでも、どこでも、なんどでも」勉強していただける教材です。繰り返すうちに、いつの間にか、無理せず自然に社会の得点ポイントが頭の中にインプットできます。机の前だけが、勉強場所ではありません。24時間、世界中で勉強できます。

合格点をめざします!

カッパドリルでは、入試で70点をめざします。30点ぶんは、初めから捨てています。入試問題は、幹の部分と、葉っぱの部分からできています。幹の部分というのは、どのテキストにものっているし、どの中学でも、いつの時代でも、出題率の高いところです。葉っぱの部分とは、めったに出てこない、出題率の低いところです。現在の各塾のテキストは、このどちらも詰め込んでいます。だから、テキストはどんどん厚くなり、覚えることもどんどんふえていきます。カッパドリルでは、出題率の低いところを、ばっさり切り落としました。そして、出題率の高い所だけに、集中します。だから、おぼえることは最小限。コンパクトな授業です。それでも入試では、ちゃんと合格点が取れるのです。ムダなことはしない。これがカッパドリルの方針です。

社会は合格のカギ!

入試で、社会の点数を絶対に下げないで下さい。社会は、基本的には、おぼえていれば得点できる教科です。ですから成績上位者は、必ず高得点を取ります。そして、社会の1点も算数の1点も同じ1点として扱われます。社会でちゃんと点数を取らないと、他の教科で埋め合わせしなければなりません。もし、社会で10点落としたら、残りの3教科で取り返さなければなりません。社会の点を落とすことは、入試ではきわめて不利になります。ですから、社会をけっして軽く見ないでください。また、社会の知識を付けることは、国語の論説文など、他の教科にも大きなメリットになります。少しずつ、細く長く勉強するのがコツです。ぜひ、早めに手を付けて、早く完成させておきましょう。

上手に記憶を作る工夫がいっぱい!

いくら勉強してもおぼえられない、という人も多いでしょう。確かに記憶力のいい人と悪い人はいます。でも、あきらめてはいけません。おぼえられないのは、勉強の仕方が悪いせいかもしれません。カッパドリルは、人間の五感をすべて使うよう作ってあります。授業動画、テキスト、そして問題がセット。さらに、勉強の能率を最高に上げるため多くの工夫がされています。25年を超える受験指導から導き出した経験と、脳科学を応用した、記憶を作るメカニズムを組み合わせ、能力を最大限に引き出す勉強方法を実践します。最小限の努力で、最大の結果。これがカッパドリルの方針です。

講師紹介

1992年 社会人を経て、塾講師となる。中学受験社会を専門として指導を開始。
1995年 FAXを利用した通信教育サービス「カッパドリル」を開始。
2002年 実践の教育を目指し、手作りカヌー「かわうそ号」で日本一周の旅に出発。
2003年 2年がかり、約4,500キロを漕いで、ほぼ日本一周を終える。
2004年 塾講師に復帰。テキストだけでない、体験を踏まえた授業で好評を得る。
2006年 カッパドリル動画版を試験的に作成。
2014年 DVD版カッパドリルを作成。販売開始。
2017年 YouTubeにて「カッパドリルTV」を開設。
2019年 先端的学習集団「カッパクラブ」開設。
現在、カッパドリルの更新を続ける一方、塾の運営、教務、中学受験用テキストの作成などを手がけている。

企画・制作 ウィルプランニング