カッパドリル2020

中学受験社会科で偏差値60を目指す人の最強教材。
偏差値を上げるすべてのポイントがここに集約。
元有名塾講師の授業が、いつでも、どこでも、何度でも受講可能。
合格するための必須アイテム。

セット内容
授業動画Blu-ray
テキスト
問題集

解答
授業音声データ(mp3)DVD付

地理 29,800円(税別)
歴史 29,800円(税別)
公民 24,800円(税別)

 

サンプル動画


社会科が、わかる、まとまる、つながっていく。  

中学受験指導歴25年、河童先生が社会をすっきりとまとめあげました。

きっと勉強が楽しくなって、成績もぐんぐんあがりますよ。

ポイントだけを集めました。

社会の勉強で、覚えることが多すぎていやになってしまった人は多いでしょう。確かに、社会は覚えることがたくさんあります。でも、テキストに書いてあること、すべてを覚える必要はありません。ちゃんと出題率の高いポイントがあるんです。カッパドリルでは、このポイントだけを抜き出しました。めったに出ないことや、超難関校でしか出ないことは、バッサリ切り取りました。だから、最小限の勉強で、最大の得点率が得られます。

地理 4時間35分56秒
歴史 4時間27分37秒
公民  2時間30分28秒

合計11時間34分01秒

中学社会科の必要要素を、この時間に凝縮しました。
最短時間でポイント完全制覇を目指します。

カッパドリル3分野セット
授業動画+テキスト+問題+解答 計9冊
Blu-ray 8枚 
授業音声DVD 1枚

いつでも、どこでも、何度でも。

授業動画に加えて、授業の音声だけを抜き出したmp3形式のデータも付属します。いずれもコピーガードはつけておりません。法律の範囲内で、動画をスマホやゲーム機に移植していただいてOKです。移動中の車の中や、電車の中で授業をご覧ください。また、音声をmp3プレイヤーに入れていただければ、どんな場所へも、気軽に授業が持ち出せます。覚えるには反復練習が欠かせません。カッパドリルは「いつでも、どこでも、なんどでも」勉強ができるように、さまざまな工夫を重ねております。

めざすは70点!

カッパドリルでは、入試問題で70点をめざします。つまり30点ぶんは、初めから捨てます。入試問題は、幹の部分と、枝と葉っぱの部分からできています。幹の部分というのは、どのテキストにものっているし、どの中学でも、いつの時代でも、出題率の高いところです。枝と葉っぱの部分とは、めったに出てこない、出題率の低いところです。現在の各塾のテキストは、このどちらも詰め込んでいます。だから、テキストはどんどん厚くなり、覚えることもどんどんふえていきます。カッパドリルでは、出題率の低いところを、ばっさり切り落とします。そして、出題率の高い所だけに、集中します。入試は、それだけで70点取れるのです。ムダなことはしない。これがカッパドリルの方針です。

社会は合格のカギ!

社会で入試の点を下げないで下さい。社会は、おぼえれば得点できる教科です。ですから成績上位者は、必ず点を取ります。そして、社会の1点も算数の1点も同じ1点として扱われます。社会で点数を取らないと、他の教科で埋め合わせしなければなりません。入試ではきわめて不利になります。ですから、社会をけっして軽く見ないでください。

記憶を作る秘密のガイドブック!

いくら勉強してもおぼえられない、という人も多いでしょう。確かに記憶力のいい人と悪い人はいます。でも、あきらめてはいけません。おぼえられないのは、勉強の仕方が悪いせいかもしれません。カッパドリルは、人間の感覚をフルに使うよう作ってあります。授業動画、テキスト、そして問題がセット。さらに、勉強の能率を最高に上げるためのガイドブックがつきます。25年の中学受験指導から導き出した経験と、脳科学を応用した、記憶を作るメカニズムを組み合わせ、能力を最大限に引き出す勉強方法を伝授します。


講師紹介

1992年 社会人を経て、塾講師となる。中学受験社会を専門として指導を開始。
1995年 FAXを利用した通信教育サービス「カッパドリル」を開始。
2002年 実践の教育を目指し、手作りカヌー「かわうそ号」で日本一周の旅に出発。
2003年 2年がかり、約4,500キロを漕いで、ほぼ日本一周を終える。
2004年 塾講師に復帰。テキストだけでない、体験を踏まえた授業で好評を得る。
2006年 カッパドリル動画版を試験的に作成。
2014年 DVD版カッパドリルを作成。販売開始。
現在、カッパドリルの更新を続ける一方、塾の運営、教務、中学受験用テキストの作成などを手がけている。

ウィルプランニング