ごあいさつ


CEO


初代カッパドリルを作成してから、はや20余念の年月が過ぎました。

幸いにして小規模ながらも好評を得て、数多の卒業生を送り出すことができました。

初期の卒業生達はすでに社会の第一線で活躍しております。カッパドリルもFAXをベースとした通信教育のスタイルから、DVDを利用してのビデオ授業が追加されたりと、形を少しずつ変化させながら進化をとげてまいりました。

しかしながら、学ぶことの本質はかわっておりません。カッパドリルも、勉強という地味で孤独な努力の積み重ねを、いかに効率的に楽しく行うかという基本路線を追求し続けてきました。

中学受験は子どもにとっては、初めての試練かもしれません。しかし、人生はこのあとも長く続きます。中学受験で成功を収めていただきたいことはもちろんですが、カッパドリルの考え方や方法が、その後の人生にもお役に立てたらと、常に願って教材を作成しております。

カッパドリルが受験生の一助になれるよう、心より願っております。

              河童先生 こと 成瀬 功